新着情報

「健康経営優良法人2022」(大規模法人部門)に認定されました

2022.3.9  新着情報 

この度青谷学園は、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」の取り組みが優良であると認められ、「健康経営優良法人2022」(大規模法人部門)に認定されました。

青谷学園は、定期健診の受診率100%に加え、がん予防講座の放送、がん検診を施設負担で受けてもらえるようにするなど、職員の健康維持に力を入れています。

また、職員の腰痛予防のためにベルトの配布やラジオ体操の実施など、介護とは切り離せない腰痛について様々な取り組みを行っています。

社会福祉法人で大規模法人部門の認定を受けているのは数少ない法人のみです。

今後も職員の健康を考え、様々な取り組みを行ってまいります。