新着情報

青谷学園の新着情報

Working RIBBON宣言

2021.9.16  新着情報, 職員情報 

社会福祉法人 青谷学園は「がん対策推進企業アクション女性会議」に参画するため、Working RIBBON宣言をしました。

女性が生涯のうちにがんと診断される確率は50.2%です。一方、働く女性は就労人口の半数に迫ろうとしています。健康経営を推進している青谷学園として、子宮頸がんと乳がんの2つの女性がんにターゲットを絞った取り組みを開始します。2年に1度、女性職員には乳がん検診を実施、20歳以上の女性職員には2年に1度子宮頸がん検診も実施しています。

検診を受けた若年層の職員からは「日程調整も行ってもらえたので、躊躇することなく検診に行けました」との声が多く上がっています。

今後も女性のがん予防と早期発見、就労支援に取り組みます。

イクメン企業宣言を行いました

2021.9.16  新着情報, 職員情報 

青谷学園は、「育てる男が、家族を変える。社会が動く。」というイクメンプロジェクトのビジョンに賛同します。

イクメンのすすめを実行し、男性の育休取得を100%を目指します!!

男女を問わず仕事と育児の両立を積極的に支援し、全ての職員がいきいきと働ける職場づくりに取り組みます!

えるぼし(3つ星)に認定されました

2021.6.5  新着情報 

えるぼし認定とは、一般事業主行動計画の策定・届出を行った企業のうち、女性活躍推進に関する取り組みの実施状況が優良な企業に対して、厚生労働省が認定するものです。

当施設は、えるぼしの5つの基準である「採用」「継続就業」「労働時間等の働き方」「管理職比率」「多様なキャリアコース」すべての基準を満たしていると判断され、この度えるぼし(3つ星)認定を受けることができました。

今後も女性が働き易い、そして活躍できる職場であり続けていきます。

☆YouTubeチャンネルのご紹介☆

2020.11.30  新着情報 

施設を紹介するためにYouTubeチャンネルを開設しました!

今後も様々な動画をUPしていきます!

 

【動画ラインナップ】※下記のタイトルをクリックするとYouTubeで閲覧できます

・2020年11月30日 生活支援員の仕事紹介動画  /  厨房職員の仕事紹介動画

・2020年 7月 9日 青谷学園合唱団2020年度夏祭り

・2020年 2月29日 青谷学園施設紹介動画

・2020年 1月 9日 パプリカダンス青谷学園バージョン

 

城陽市初のフードドライブ事業が実施されました!

2020.10.7  新着情報 

城陽市は10月2~4日の間、食べられるのに廃棄される食品を住民から集める事業「フードドライブ」を実施しました。

この事業は、同市内の全6コミュニティーセンターで不要になった食材を受け付け、山城地域の子ども食堂などに届けることを目的としています。

“フードドライブ”は、10月の「食品ロス削減月間」に合わせて初めて企画されたものです。

募集するものは、

①未開封 ②賞味期限が1ヵ月以上残る ③常温保存可能 ④製造者や販売者を表示 ⑤成分やアレルギー表示がある

以上の全てに該当する食品です。

 

期間中は、各コミュニティーセンターの窓口にフードドライブ参加を呼び掛けるのぼり旗を設置し、市民の方に参加を促しました。

市民の方が持ち込んだ食材は、コミュニティーセンターの職員がお預かりしました。

 

 

事業者から施設長へ食材が手渡されました。

 

集まった食材は、10月5日に府の事業「きょうとフードセンター」の一時保管庫のある本施設にて保管しました。

保管庫内に陳列して保管しています。

地域の子ども食堂などへ食材の保管情報を発信し、10月7日には数件の子ども食堂から食材の受け取りがありました。

【採用情報】オンライン就職説明会(WEB就職説明会)を導入しました

2020.9.8  新着情報 

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するために、密になってしまう就職説明会は開催を中止していました。

今回、施設でZOOMというオンラインでのミーティングアプリのアカウントを導入しました。

このアプリはオンライン上にミーティングルームを設置するものです。

【申込と参加方法】

①当施設ホームページ、またはマイナビから就職説明会への参加申込をお願いします。

②後日、参加者に当施設がZOOMで設置したミーティングルームのURLリンク、IDとパスワードをお知らせします。

③オンライン就職説明会の開催日時にURLリンクからミーティングルーム画面を開いていただき、IDとパスワードを入力することでご参加いただけます。

 

ZOOMの導入により、三密を避け、遠方の方もオンラインで就職説明会にご参加いただけます。

 

オンライン就職説明会は、施設内で実際に行っている就職説明会とほぼ同じ内容で構成しています。

【スケジュール】

10時30分~ 施設の特徴説明、労働条件や内容説明

11時00分~ 施設見学

11時30分~ 先輩職員とのフリートーキング、質疑応答

12時00分  終了

※多少のスケジュールの変更はあります。

 

毎月2回開催しています。興味のある方は、当施設ホームページまたはマイナビからお申込みください。

※どうしてもご都合が合わない方はご相談ください。

 

また、当施設では選考もオンライン(WEB)化に対応しています。

申込方法などの詳細はこちらを参照してください。→ 「オンライン(WEB)選考について」

たくさんの方の申込をお待ちしております。

新型コロナウイルス感染予防対策

2020.4.2  新着情報 

当施設では以下通りの徹底した新型コロナウイルス感染予防対策を実施しています(7月9日更新)。

<職員への感染予防対策>

・全職員が「新型コロナウイルスに感染しない。施設に持ち込まない。」という意志を共有し感染予防行動を徹底。

・出勤時に検温を実施。検温結果と体調、前日の行動を上司に報告する「健康報告」を義務。体調不良や熱、咳などの症状があれば出勤は控えるように指示。

・正しい手洗い、手指消毒方法の指導。

・手洗い、うがい、手指消毒の徹底と規則正しい生活で体調管理に努める。

・プライベートにおいても不要不急の外出は自粛。

・外出時、通勤時、業務時のマスク着用を義務。

・密室での接近は避け、距離を置いて座る。休憩室のテーブルや椅子の配置間隔をとる。

・フロアを分けて業務に当たっている男性職員と女性職員との接触を避けるため、フロアの移動を禁止。

・職員の休憩スペースを分ける。

・妊娠中の職員には本人の意向を尊重し、産休前の早期休職も認める。

・早急に職員エリア(事務室、給食室)に空気除菌装置を設置予定。

 

<利用者様への感染予防対策>

・午前、午後に1回ずつ、1日2回の検温を実施。健康観察を強化。

外部の人を招く日中活動(散髪含む)や外出はすべて中止。嘱託医の往診のみ継続。

・利用者様の不要不急の帰宅や一時外出は中止。

・医療機関への受診に関しては、利用者様本人がどうしても診察や検査を受けないといけない場合に限り、マスクを着用して受診する。

利用者様のフロア移動は禁止。

・1日に3回、館内のアルコール消毒を実施。公用車も使用後にアルコール消毒を実施。

・1日に3回、15分程度の喚起を実施。

 

<利用者様のご家族様への感染予防対策>

ご家族様の不要不急の面会、帰宅、一時外出は中止するよう協力要請。

・面会は1階ホールにて3密を避けて実施(予約制)。

・毎月第2木曜日に実施の家族の会定例会は集団での会となるため中止。

・4月の利用契約会及び事業説明会も集団での会となるため中止。契約手続きは全て郵送で対応。

 

<その他の来客及び、出入り業者等への感染予防対策>

・全ての来客及び業者等の入館は原則禁止。荷物の受け渡しは出入口の外で業者とは接触せずに受け取る。

・求職者に関してはオンライン面接を導入して対応。

 

感染者が出ると、利用者様の特性からも入院治療が困難なケースは想像されます。

また、職員にも感染が広まり、施設内での隔離も視野にいれて下記の設備を早急に準備する予定です。

<利用者様に感染者が出た時の備え>

・災害用の備蓄食料7日分に、さらに7日分を追加購入。計14日間の食料を備蓄。

 

<職員に感染者が出た時のための備え>

・感染した職員を隔離するためのテントの購入。

・感染した職員を寝泊まりさせるための布団の購入。

・感染した職員に提供する非常食7日分の購入。

 

関係者の皆様にもご協力いただき、感染予防対策を厳重にしています。

新型コロナウイルスは潜伏期間も長く、その間にも感染力を持つため、世界的にも感染拡大に歯止めがかからない状態です。

当施設の利用者様を守るためにも、皆様のご理解とご協力をお願い申し上げます。

【採用情報】オンライン面接(WEB面接)を導入しました

2020.4.1  新着情報 

遠方にお住いの方や、施設に足を運ばずに採用試験・面接を受けたい方を対象に「ZOOM」というアプリのビデオ通話機能を使用したオンライン面接(WEB面接)を導入しました。

当施設の様子は、ホームページの施設紹介動画でご覧いただけます。

<オンライン面接の申し込み方法>

①当施設の採用担当直通のラインワークスか採用のホームページから「オンライン面接の希望」とお申し込みください。

②履歴書のPDFをラインワークスもしくはメール添付にてお送りください。

※履歴書はJIS規格のものをお送りください。ヤギッシュなどの無料の履歴書作成サイトをご利用してくださっても構いません(手書き不要です)。

③採用担当者から適性検査(15分)・筆記試験(30分)・面接(約15分)を実施する日時調整をさせていただきます。

※適性検査と筆記試験の実施にはラインワークスもしくはメールアドレスが必要です。適性検査は150問の質問を5択で回答してもらうものです。筆記試験は問題30問を解いてもらい5つの回答から選択してもらうものです。筆記試験の際に電卓の使用は可能です。

※オンライン面接を行うために「ZOOM」を使用します。

 

<オンライン面接までの流れ>

  • 試験時間の約10分前に適性検査と筆記試験の案内をメールでお送りします。

②試験前に「ZOOM」の接続テストを行い、本人確認と事前説明を行います。

※この接続テストを行うまで、①の案内メールは開かないでください。

③適性検査(15分)と筆記試験(30分)を行います。

④「ZOOM」のビデオ通話機能にてオンライン面接(約15分)を行います。

以上でオンライン面接は終了となります。

 

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、大型イベントの中止や外出の自粛要請が行われています。

当施設では、こういった状況であっても求職者の方との御縁を大切にしていきたいと考えております。

たくさんの方のご応募をお待ちしております。

 

きょうと健康づくり実践企業で表彰されました!

2019.11.22  新着情報, 職員情報 

第6回きょうと健康づくり実践認証表彰企業の「特別賞」に選ばれました!

当施設の取り組みは「大変ユニークで素晴らしい」と称されました^^

 

11月22日、京都産業会館ホールで表彰と、実際に当施設で行っている健康づくりに関するプレゼンテーションを理事長が行ってきました。

取組内容など、ポスターにもまとめました

今回、表彰された事業所と取り組みをまとめたポスターのPDFは京都府のホームページで見ることができます。

今後も働きやすい職場づくりとして、職員の健康増進への取り組みを実践していきます!!