青谷学園ブログ

下呂温泉旅行に行ってきました!

2018.9.20  イベント 

9月18日から20日に、2泊3日で岐阜県にある下呂温泉の水明館「臨川閣」へ旅行にいってきました。

今回は9名の利用者様が参加されました。4名の職員が引率で同行し、移動には施設のマイクロバスを利用しました。

水明館に宿泊するのは今年で3回目です。車で行ける距離の別荘感覚で利用できる老舗温泉旅館です。

観光の行程はありませんが、館内には室内温泉プールや美術品や工芸品を支配人が案内するツアーもあります。

プールで泳ぎました^^

 

宴会では利用者様と一緒にビールを飲んだり、飛騨牛のステーキなどの豪華な食事に舌鼓を打ちました。

利用者さんと一緒にかんぱ~い☆

飛騨牛を使った「飛騨牛カレー(写真上)」や水明館でしか食べられない「白みそとチーズのパフェ(写真下)」などの名物料理もとても美味しく召し上がられました。

 

引率した職員から感想を頂きました。

「プールは普段の施設の中で入る機会がないので、利用者様がどれくらい泳げるのか、プールに入ってこんなに笑顔になるのかと、施設の中では見ることができない利用者様の表情を見ることができて嬉しく思いました。プールの中でボールを投げて追いかけたり、声を出して笑っておられた姿は旅行先でしか見ることができない特別な表情だと思いました。」

「普段の生活では見られない利用者様の笑顔が見れたことは本当に嬉しく思いました。他にも、老舗旅館ということもあり、旅館のスタッフの方の気遣いやサービスを見ていて、自分達のサービスにも活かせることがあるなと勉強になりました。」

 

 

旅先で見れる利用者様の笑顔は格別です。次はどんなところに行って、どんな笑顔を見せてもらえるのでしょうか。楽しみですね^^