青谷学園ブログ

新入職員へ本音インタビュー①

2022.11.2  イベント, 職員情報 

朝晩の冷え込みが徐々に厳しくなり、季節はすっかり秋になりましたね。

今年の春に入職した新入職員さんも早いもので働き始めて半年が経ちました。

そこで新入職員にインタビューを行い、実際仕事をしてみての本音を聞いてきました!

福祉業界で働きたいと考えているリクルーターの方にも届けば良いな…と思います!

今年は4名の新卒(大学卒、福祉系専門学校卒など)が仲間に加わりましたので、ひとりずつ紹介したいと思います!!

まずは第一弾!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新卒男性 (京都医療福祉専門学校  卒業)

 

【青谷学園に入職したきっかけは?】

在籍していた専門学校に青谷学園の職員さんが講演に来て下さったことがきっかけとなり興味を持ちました。

その中で話しておられた「ワークライフバランスを大切にしている組織である」という点に魅力を感じました。

 

【入職後半年間で最も印象に残っている出来事は?】

自分の誕生日にご利用者様から手紙をもらったことです。入職して1年も経っていないのに、誕生日を覚えてくださったことに驚きを隠せませんでした。

 

【職場の雰囲気はどう?】

明るく活気にあふれた職場だと思います。プリセプター以外の先輩職員も優しく教えて下さいます。後輩のことをよく考えて下さっていると感じます。

 

【最近行った自分へのご褒美はありますか?】

自分へのご褒美に回らない寿司を食べに行きました(笑)自分で稼いだお金なので遠慮せず満足いくまで楽しみました!

12月のボーナスが入ったら、両親に洗濯機をプレゼントしようかなぁと考えています( *´艸`)

 

【夜勤はしんどくないですか?】

休憩が長くとれるので全然平気です!ご利用者様とは別のフロアに仮眠室があるのでゆっくり休むことができています。

 

【今後の目標は?】

様々な資格を取得して、福祉のプロになることです。現在持っている資格は「介護福祉士」です。青谷学園は介護福祉士や社会福祉士の資格を持っていると資格手当がもらえます。また新たに資格取得するとお祝い金がもらえます。次は社会福祉士にチャレンジしようと考えています。

 

どうでしたか?本音で答えてくれていましたね( *´艸`)

このアンケート結果を見て、少しでも福祉業界に、青谷学園でのお仕事に興味を持って頂ける方がおられたら嬉しいです!

第2弾も予定しておりますので、お楽しみに!