青谷学園ブログ

スタンディングデスクを導入しました

2021.6.7  イベント 

6月2日、スタンディングデスクを導入しました。

事務員が長時間同じ姿勢で座って仕事をしていることで、血行不良や腰痛の原因になるため、健康改善の一環として導入されました。

スタンディングデスクとは、書いて字の通り「立って仕事をする」ためのデスクです。

スタイリッシュな感じがgood♬

日本ではパソコン作業などのデスクワークをする場合、座ったまま仕事をすることが一般的ですが、北欧のデンマークやスウェーデンでは「立って働く」スタイルが主流のようです。

コロナ禍で運動不足に陥りそうな毎日ですが、働きながら健康に気を付けられるのはとても良いことです!

高さの調整が可能です(*^▽^*)

海外の流行にもちょっぴり乗りつつ、今後も職員が健康で長く働き続けることが出来るよう取り組んで参ります。