青谷学園ブログ

バレンタインデー

2021.2.14  イベント 

本日、2月14日はバレンタインデーです!

青谷学園でも女性利用者様から男性利用者様や男性職員にチョコレートが贈られました。

バレンタインデーは日頃の感謝の気持ちを直接伝えることができるので、利用者様が楽しみにされているイベントの1つです。

例年は大型スーパーに買い物へ出かけてご利用者様が実際にチョコレートを見て選ぶのですが、今年はコロナ禍に伴い外出を自粛しているため、生協を利用してネット注文で用意をしました。

とても良い笑顔です(*^^*)

男性職員にチョコレートを手渡す際「いつもありがとう」「美味しく食べてください」と

感謝の気持ちを伝えたり、恥ずかしくて顔を隠したりする利用者様がおられました。

また、利用者様同士でもチョコレートを渡して嬉しそうな表情を見せておられました。

どんなお返しが返ってくるのか、来月のホワイトデーが楽しみですね。

コロナ禍で施設内で過ごす時間が例年に比べて多くなっていますが、施設内で出来るイベントに力を入れて利用者様の楽しみを提供していきます。