青谷学園ブログ

「家族の職場訪問」を行いました

2019.7.23  イベント, 職員情報 

7月21日に職員の家族を招いて、職場見学や昼食を振る舞う「家族の職場訪問」というイベントを行いました。

日頃、職員を支えて下さっているご家族さんに、青谷学園を知ってもらうことを目的に開催しており、今年で12回目となります。

今年は過去最多人数の74名 23家族が参加されました。

担当職員は「海賊」をイメージした衣装でBGMも海賊にちなんだ曲を選び会場を盛り上げました!


過去最多人数の参加がありました!

見学では、普段入る機会のない「理事長室」にも入ることが出来ます。

理事長室では、小さな子ども達に絵本のプレゼントがあり、並んでいる絵本を目の前にし「どれにしようかな~?」と楽しそうに選んでおられました。

毎年大好評の特殊浴槽の見学、床走行式電動介護リフトの体験等、普段は目にすることの少ない介護用品の体験に皆さん興味深々でした。

 

見学の後は、皆さんのお楽しみである抽選会が行われました。今年の景品の目玉はなんと言っても、国産黒毛和牛のサーロインステーキ!!

大人も子どもも、豪華な景品に素敵な笑顔を見せて下さいました。

「今日の晩御飯はステーキ!」と満面の笑顔を見せていただきました!

この可愛い傘なら雨の日のお出かけも楽しみです^^

抽選会で盛り上がった後は、お待ちかねの食事です。今年はバイキング形式となっており、皆さん好きな物を選びお腹一杯になるまで堪能されました。

また、今年は施設長からの差し入れでお隣の障害者支援施設DOからソフトクリームを提供してもらいました。目の前で作られるソフトクリームに大人も子どもも大喜びです。

子ども達からは「アイス美味しい~♡」「もう一回食べる」との声もあり、おかわりをされる程、大好評でした。

暑いこの時期に嬉しいソフトリームです!

今年は多数のご家族さんに参加してもらい、とても賑やかな家族の職場訪問となりました。

参加してくれた子ども達から「楽しかった!」「また来年も来たい!」と笑顔で感想を聞くことができて、頑張って準備をした甲斐があったなぁ~としみじみと思います。

職員が日々、仕事に打ち込めるのはご家族の理解やサポートがあってこそです。そんな職員を支えてくれるご家族に日頃の感謝の気持ちとして、ささやかでも恩返しができたらなぁと思います。

来年はどんな会になるのか今から楽しみです!!