青谷学園ブログ

2018年09月の投稿

1か月休暇を取得した職員に感想を聞きました

2018.9.26  職員情報 

今年度も年次有給休暇と公休を合わせて1か月休暇を取得する職員が10名います!

今回は1か月休暇を取得した2名の職員に、どんなことをして過ごしたのか、休暇はどうだったかを聞きました。

 

〇副施設長(休暇時期:8月中旬~9月中旬)

休暇中は、大好きな高校野球観戦に行きました^^

高校野球の大ファンである私は、今回が第100会記念大会という年でもあったため、甲子園球場で観戦したかったのです。高校野球の観戦者は年々増加しており、チケットが取れないことも予測できました。前日は甲子園球場近くのホテルに宿泊し、朝一で向かいました。

念願の観戦チケットも無事に手に入り、甲子園名物の甲子園カレーを堪能しました。

始球式には板東英二さんが登場し、会場は大盛り上がりでした。

観戦した試合の中では、今年優勝した大阪桐蔭戦もありました。毎年、全国の地方予選から情報を入手した上で甲子園に行くほど好きなので、仕事のことを忘れて思いっきり羽を伸ばして観戦できた今年はとても良い思い出になりました。

こうやって思いっきりリフレッシュできる施設は他になかなかありません。1か月、好きなことをして羽を伸ばすことで、休暇後の仕事をより一層がんばろうという気になりますね^^

 

〇調理員リーダー(休暇時期:6月下旬~7月下旬)

これまでレストランやホテル、一般企業など色々なところに勤めてきましたが、初めて1か月という長期休暇を頂きました。

最初は何をして過ごそうか迷いましたが、学生の頃から憧れていた自動二輪普通免許の取得をしました。

私が学生の頃は暴走族が全盛期で印象も悪かったですが、現在では中高年の自動二輪ライダーも多く、見た目もカッコいい大きなバイクに乗りたいという気持ちになりチャレンジしました。

教習所では20代前後の若者に交じってS字クランクやスラロームなどの練習をしました。コースの暗記などは若い頃のようにはいかず、苦戦しましたが、卒業検定も無事1発で合格することができました。

1か月休暇を終えてみて、長いようであっという間に過ぎるものだと思いました。しかし、働いていて1か月間のまとまった休暇を得られる機会はなかなかありません。

次は何に挑戦しようか、今から楽しみです^^

下呂温泉旅行に行ってきました!

2018.9.20  イベント 

9月18日から20日に、2泊3日で岐阜県にある下呂温泉の水明館「臨川閣」へ旅行にいってきました。

今回は9名の利用者様が参加されました。4名の職員が引率で同行し、移動には施設のマイクロバスを利用しました。

水明館に宿泊するのは今年で3回目です。車で行ける距離の別荘感覚で利用できる老舗温泉旅館です。

観光の行程はありませんが、館内には室内温泉プールや美術品や工芸品を支配人が案内するツアーもあります。

プールで泳ぎました^^

 

宴会では利用者様と一緒にビールを飲んだり、飛騨牛のステーキなどの豪華な食事に舌鼓を打ちました。

利用者さんと一緒にかんぱ~い☆

飛騨牛を使った「飛騨牛カレー(写真上)」や水明館でしか食べられない「白みそとチーズのパフェ(写真下)」などの名物料理もとても美味しく召し上がられました。

 

引率した職員から感想を頂きました。

「プールは普段の施設の中で入る機会がないので、利用者様がどれくらい泳げるのか、プールに入ってこんなに笑顔になるのかと、施設の中では見ることができない利用者様の表情を見ることができて嬉しく思いました。プールの中でボールを投げて追いかけたり、声を出して笑っておられた姿は旅行先でしか見ることができない特別な表情だと思いました。」

「普段の生活では見られない利用者様の笑顔が見れたことは本当に嬉しく思いました。他にも、老舗旅館ということもあり、旅館のスタッフの方の気遣いやサービスを見ていて、自分達のサービスにも活かせることがあるなと勉強になりました。」

 

 

旅先で見れる利用者様の笑顔は格別です。次はどんなところに行って、どんな笑顔を見せてもらえるのでしょうか。楽しみですね^^

日光浴はじめました☀

2018.9.15  新着情報 

 

 

季節も段々と心地よくなり、気分転換も兼ね利用者様と一緒に外に出て日光浴をしています!

これには実はとても大切な意味があるのです。

利用者様も高齢化していく中、体力と健康の維持はとても大切なことです。しかし、年齢に応じて骨が段々と弱くなっていくことを防ぐのは難しいことですよね?

骨粗しょう症や骨折の予防として、私達でも手軽にすぐ出来る事は「食事の面からカルシウムの摂取量を上げること」

でもカルシウムを摂るだけでは丈夫な骨は作れません。別にビタミンDという栄養素が必要であり、そこで必要なのが紫外線なのです!!曇りの日でも紫外線を浴びることができます。

これからも出来るだけ外に出て、利用者様の健康づくりに励んでいきたいと思います(^_-)-☆