青谷学園ブログ

2018年04月の投稿

イチゴ狩りに行ってきました!

2018.4.29  イベント 

4月18日と25日に精華町にある華やぎ観光農園へイチゴ狩りに行きました。

この農園は昨年の4月にもイチゴ狩りに行った場所です。その理由は、高さ90cmの高設栽培をしている農園だからです。そのため、歩ける利用者様はもちろん、車椅子のご利用者様でも楽な姿勢でイチゴを摘むことができます。もちろん、イチゴの味も甘くて美味しいです。

まずは農園の方からイチゴの摘み方や注意事項に関して説明を受けます。そして、いよいよ農園に入ってイチゴ狩りのスタートです!

車椅子の利用者様だと、目線よりちょっと低いくらいの位置にイチゴが!

みなさん、どのイチゴを摘もうか迷っておられますね

 

受け取ったお皿に好きなだけイチゴを摘まれた後は、外の椅子に座って摘みたてのイチゴを味わわれました。もちろん、職員も一緒に大きくて甘いイチゴを堪能してきました^^

イチゴの甘さに思わず笑顔がこぼれてますね

器いっぱいに大粒のイチゴを摘んでおられます

 

果物は施設の中でも食べることはできますが、自然と触れ合い、季節を感じることのできる味覚狩りは利用者様にとって楽しいひと時です。

これからも、いろいろなところへ出掛けてたくさんの楽しい思い出を作っていきたいですね。

 

淡路温泉旅行に行ってきました!

2018.4.20  イベント 

4月16日から1泊2日で淡路温泉旅行に行ってきました!

今回の旅行の目玉は、鳴門海峡の渦潮観潮クルーズと、宿泊先です。

テレビCMでもお馴染みの「ホテルニューアワジ」。今回はその中でもスイート仕様となっている「ヴィラ楽園」に1泊してきました!

 

まずは鳴門海峡の渦潮観潮クルーズの様子から紹介します。

今回乗った船は咸臨丸という名前でした。船の前で記念写真。利用者様もあまり乗船する機会もないからか、少し緊張されたような表情をされておられますね。

 

舟に乗って大鳴門橋をバックに記念写真。乗船前が嘘のように楽しそうな笑顔を見せておられます。

 

そして、こちらが鳴門海峡の渦潮です!

大きな渦潮が見れました!

大潮と言い、一番大きな渦潮が見られる時間帯に合わせて乗船しました。大きな渦潮がたくさん見ることができ、利用者様も「すごいな!」と大興奮されて楽しんでおられました。

 

渦潮観潮クルーズの後は近くのホテルで昼食を摂り、いよいよ宿泊先のホテルへ。

こんな広くて綺麗なお部屋に宿泊しました!

部屋にはウッドテラスもあり、海を一望できます!

スイート仕様のお部屋には、温泉露天風呂が備え付けられており、みなさんゆっくりと温泉に浸かって旅の疲れを癒しておられました。

職員も一緒に温泉を楽しんできました

 

夕食の宴会には特選淡路牛の石焼きや天ぷら、伊勢海老など旅行ならではの豪華さでみなさんとても美味しそうに召し上がられました。

大きな淡路牛!職員も頂きました!

旅行の宴会では恒例となっているカラオケも行われました。

利用者様は「お嫁サンバ」や「天才バカボン」など好きな曲を入れては、会場から手拍子も沸き、大盛り上がりでした。

職員と一緒にモーニング娘。の「ラブマシーン」を熱唱されました

 

2日目はチェックアウトまで温泉を楽しまれたり、スカイラウンジでコーヒーを飲みながら景色を眺めたりして優雅なひと時を過ごされました。

 

世界最大にもなると言われる鳴門海峡の渦潮を船から間近で観潮され、ホテルで豪華な食事を召し上がられて温泉に浸かってゆったりと過ごすのは、利用者様にとって楽しい思い出になったと思います。

次はどこに行けるのでしょうか?今から次の旅行が楽しみですね^^

 

入職式が執り行われました。

2018.4.3  イベント, 職員情報 

4月2日、社会福祉法人青谷学園の入職式が執り行われました。

式に先立ち、お祝いの意を込めて理事長からピアノの連弾で「365日の紙飛行機」が披露されました

広々としホールに美しい音色が響き渡りました!

式では、理事長をはじめDOの施設長や青谷学園の副施設長から祝辞を賜りました。

新入職員のみなさんは、贈られる言葉のひとつひとつをかみしめ、胸に刻んでおられました。

続いて、辞令の交付が行われました。

社会人として、青谷学園の一員となった証です!神妙な面持ちですね!

最後に、新入職員代表より答辞が述べられました。

社会人らしく、凛とした姿です!!

 

今年は青谷学園に新たに4名の職員が加わりました。

今日という日を忘れず、これから青谷学園にとってかけがえのない職員へと成長していってもらえたらと思います。