青谷学園ブログ

インカムが導入されました。

2018.12.7  新着情報 

11月29日より、職員間の情報共有を円滑にするためにインカムが導入されました!

この機器の導入の発端は、3年前の職員へのアンケートまで遡ります。そこで、ある職員が「職員間での情報共有のためにインカムを導入したい」と書いたことから動き出しました。

当時もインカムという機器はありましたが、まだまだこういった福祉施設での導入の前例は少なく、業者に見積もりを出してもらうと900万円以上という高額な見積書でした。

そこから時を経て、施設内にWi-Fiの環境も整え、少しずつ準備を進めて遂に導入することができました!

導入費用は270万円でしたが、半額は補助金が出るので、実質は135万円程の負担で実現することができました。

胸元のマイクで情報を発信できます

施設は4階建てで、常に色々な場所でスタッフは動き回って仕事をしています。

インカムの導入で、施設内の離れた場所にいる職員とすぐに連絡を取り合うことが可能になりました。

階も違う医務室の看護師さんも、すぐに情報をキャッチできます

導入後に職員に感想を尋ねています。一部をご紹介します。

「以前に比べて内線を使用する頻度が少なくなり、わざわざ職員への連絡のために電話機の場所まで移動する手間が省けるようになりました。支援の手を止めることもなく、情報の伝わる速さが断然早くなったので、業務の効率化に有効だと感じています」(男性職員)

「利用者様への対応で、他の職員にヘルプをお願いしたい時、今までは大声を張り上げて『誰か来てください!』と呼びかける必要がありました。インカムが導入されてからは、大声を出す必要もなくなりました」(女性職員)

「どこにいても情報を受け取ることができるので、利用者様に何かあった時や緊急時に素早く対応することができるのが良いと感じた」(看護師)

 

導入して1週間程度ですが、便利という意見が多いようです。まだまだ使い慣れない職員もいますが、よりよい支援に繋げていくため、どんどん活用していきたいと思います(^^)!

とっておきの芸術祭に参加しました

2018.11.29  イベント 

11月29日、みやこめっせで開催されている「とっておきの芸術祭」に参加してきました。

青谷学園からも4名の利用者さんが作品を出展されています。

みなさん自分の作品を見つけると笑顔を見せておられます。

パッチワークを用いたカバンです!とってもかわいい仕上がりですね!

 

自分の作品と一緒に!

 

また、さをり織体験コーナーがありました。

体験した利用者さんは「結構難しいけど、面白いな」と話しておられました。

 

他の施設の方の作品を見て、みなさん次の作品への創作意欲が高まったようです!

 

施設公開を行いました。

2018.11.27  イベント 

本日、施設公開を行いました。

合計8名の方が見学にお越しくださりました。

 

正面入口での防災備品の展示の様子

 

施設で使用している福祉機器の展示や…

 

見学者様に向けて機械浴を使用した入浴の説明も行いました!

 

施設で製作した自主製品の販売も行いました。

 

多くの方に買って頂き、職員と一緒に販売を行った利用者様も

「ありがとうございます!どうぞ!」と笑顔で

自分たちが作った製品を手渡しておられました(^^)

 

城陽福祉ふれあい祭りに出展してきました。

2018.11.26  イベント 

11月25日(日)、城陽市の文化パルクで開催の「城陽福祉ふれあい祭り」に自主製品の販売へ行ってきました。

昨年は天候の影響で残念ながら中止でしたが、今年は秋晴れのとても気持ちの良いお天気の中で出展することが出来ました。

 

午前、午後と交代で5名の利用者さんが職員と一緒に声を出して販売を行い、沢山の方に買って頂くことが出来ました。

皆さん、販売の合間には他のお店を見に行ったり、食べ物を買ったりとお祭りを楽しむ様子がありました。

また、自分達が作った商品を直にお客さんが買ってくれる喜びを感じて「来年も沢山売りにきたいな~!」と早くも来年の抱負が出る利用者さんがおられ、とても満足の行くイベントになったのではないでしょうか\(^o^)/

夕食に鍋が提供されました。

2018.11.22  イベント 

本日の夕食は寄せ鍋でした!

青谷学園では11月から毎月1回、夕食にお鍋が提供されます。

今月は「寄せ鍋」でした。豚肉や野菜、豆腐、海老、白身魚、〆のうどんと盛りだくさんの内容でした!

利用者さんは「温まって美味しいわ」と何度もおかわりされていました。

けいはんな記念公園に出かけました

2018.11.20  イベント 

20日、27名の利用者さんが、けいはんな記念公園への散策に参加されました。

芝生の上を歩いたり、ブランコや滑り台などを楽しまれたりしました。

芝生を一周ウォーキング!

ブランコに乗り、満面の笑みです!

空気が冷たく、少し肌寒かったですが、途中から暖かい陽射しがさしてきました。

みなさん、秋の散歩を楽しまれました!

 

 

彩雲祭に参加しました。

2018.11.19  イベント 

 

18日、南山城学園主催の彩雲祭が行われました。

青谷学園から、2名の利用者さんが参加され、自主製品の販売を行いました。

青谷学園のブースです!

 

利用者さんも店の前に立ち、自分たちで作った製品を販売しました。

販売後、他の施設のブースを回ったり、歌謡ショーを見たりされました。

参加した利用者さんから「いっぱい売れたで」「大判焼き買って食べた」等の感想があり、楽しんで頂けたようです。

次回は、

11月25日(日) 文化パルク城陽で行われる「城陽市ふれあい祭り」にて販売を行います。

みなさんお誘いあわせの上、お越しください!

 

中学生が職場体験学習に来てくれました。

2018.11.17  イベント 

青谷学園では中学校の職場体験の受入れを地域貢献の一環として長年に渡り実施してきました。

今回は、11月15日、16日の2日間で、近隣の中学校から7名の生徒さんが職場体験学習に来てくれました。

施設に到着後、早速初めてのお仕事の現場へ。皆さん、しばらくは緊張した表情をしておりましたが、担当職員が時々笑いを交えながら説明していると段々と笑顔も見られ、すぐに元気いっぱいの中学生らしさを取り戻してくれました(*^▽^*)

利用者さんの余暇時間には、一緒にオセロゲームをしました。写真からも真剣に考えている雰囲気が伝わってきます。

さてどちらが勝ったのでしょうか?!

他には行事の見学や利用者さんの生活の場面を近くで見てもらったり、利用者さんと沢山お話しました。

さらには理事長が直々に生徒さんを連れて館内を案内してくれたりと日頃学校では体験できない施設の内側を見てもらえたのではないでしょうか。

2日間の体験を終えて、最後に生徒さんから「利用者さんも職員さんもとても笑顔が素敵で本当に楽しかったです。また遊びにきたいです♪」と喜ばしい感想を頂きました。

今回の生徒さん達の体験が、将来の人生に於いて少しでも有意義なものになってくれたのであれば、一施設職員として幸いです。どうぞいつでも遊びにきてくださいね\(^o^)/

インフルエンザの予防接種を行いました。

2018.11.13  イベント 

だんだん寒くなり、もうすぐ冬がやってきますね。

インフルエンザが流行する季節です。

当施設でも11月9日にインフルエンザの予防接種を行いました!

利用者さんはもちろんのこと、職員も対象となります。

青谷学園の全職員は、施設負担で予防接種を受けています。

おもちゃとのふれあいを行いました。

2018.11.10  イベント 

11月7日、おもちゃとのふれあいを行いました。

今回の企画は、フードバンクで出入りされている今池こども食堂の方からお声をかけて頂きました。活動の一環として「科学教室ゴリゴリ」を開講されており、リモコン操作で動くおもちゃを持ってきて頂きました。

みなさん、自由に動く玩具に緊張されている様子でした。少しずつ慣れてくると「かわいい猫ちゃんや」「私も動かしてみたい」とふれあいを楽しんでおられました。

リモコンを使って操作中!

 

「科学教室ゴリゴリ」のみなさんから、かわいい猫のおもちゃをプレゼントして頂きました。

笑い転げる猫!とってもかわいいですね!

 

これからも、利用者のみなさんに楽しんでもらえるような企画をどんどん実施していきます!