青谷学園ブログ

夏祭りを行いました

2017.8.22  イベント 

8月10日、毎年恒例の夏祭りをリーガロイヤルホテル京都で行いました。

青谷学園の夏祭りでは、職員は浴衣か甚平に着替え、利用者様は浴衣か夏らしい服装で参加します。いつもとは違う装いに気持ちが華やぎ、会場へ向かう足も軽やかになりました。

衣装も職員で作成するんですよ!力作です

今年はテレビでもお馴染みの三太郎に扮した職員が登場し、利用者様やご家族様のテーブルを周ってミニゲームを行いました。当たるとお菓子をもらえるため、ゲームといえど真剣に挑み、当たると大喜びで盛り上がりました。

 

きよしのズンドコ節では、前もって利用者様と創作の時間で作ったペットボトルのマラカスを持って、声援や合いの手をかけて賑やかになり、リーガロイヤルホテルの絶品の料理とともに会場は夏祭りの雰囲気を楽しみました。

 

そしてこの日のために練習を積んできた職員合唱では、『海の声』を披露しました。沖縄出身の職員が伴奏で三線を弾くと、意気が上がり、力強くも優しい歌声が響き渡りました。

会場からは大きな拍手とアンコールのお声を頂き、『時の流れに身をまかせ』も披露し、涙ぐむ利用者様もおられました。

 

最後には利用者様やご家族様に「楽しかったよ」「三太郎が会場に馴染んでいていい味出していたよ」とお声をかけて頂き、いつもこの瞬間に、この場所にいることが出来て良かったと胸が熱くなります。このお仕事の醍醐味ですね。

今年の夏も、熱い思い出が出来ました。